NEW!
とうきょうご近所みちあそびシンポジウム
~道から遊びと地域のつながりを考える~

お時間がある方は、ぜひご参加ください。
【日時】11/3(木・祝)10:00~16:30
【場所】駒澤大学駒沢キャンパス(東京都世田谷区駒沢1-23-1)9号館
【内容】基調講演・パネルディスカッション・分科会・全体会
【基調講演】
 ・萩原建次郎氏(駒澤大学総合教育研究部教授)
 ・延藤安弘氏(NPO法人まちの縁側育み隊代表理事)
【主催】NPO法人ふれあいの家-おばちゃんち、一般社団法人TOKYO PLAY、NPO法人コドモ・ワカモノまちing
詳細と申し込みは、「とうきょうご近所みちあそび」専用ページをご覧ください。

とうきょうご近所みちあそび

 

 とうきょうご近所みちあそび

「Playbourhood Street Tokyo Project」として、2016年にスタート。「遊び」をキーワードに、道から生まれる子どもの育ちの場・子育て空間・多世代交流の場づくりを応援します。

くわしくはこちら

 「遊ぶ」を学ぶ

「子どもの遊び」にまつわる「大人の役割」「環境づくり」「危険管理」などをテーマに、講演会・市民講座・プレイワーク専門研修・公開セミナー・海外スタディツアーを開催しています。

くわしくはこちら

 出版&資料

私たちのイギリスのパートナー「London Play」出版物の日本語版などの冊子や、これまでの発行物や調査研究資料などがあります。ダウンロード可能なものもありますので、ぜひご利用ください。

くわしくはこちら